始めよう朝活!早寝早起きは三文の徳?具体的なメリットと効果

生活

「最近生活習慣が乱れてるな~」「そろそろ生活習慣を見直さないと…」と思っているあなた。生活習慣を乱れを直すにはまず早寝早起きが手っ取り早くておすすめです。

「早寝早起きは三文の徳」とはよく聞くフレーズですが、どうせ早寝早起きをするならどんな良いことがあるのか知っておきたいですよね?

この記事では「早寝早起きは三文の徳」とは具体的にどんなメリットがあるのかをご紹介していきます。

早寝早起きにはこんな効果も!始めよう朝活!

早寝早起きをして”朝活”を習慣化することできちんとした生活リズムを作りましょう。その結果、体にうれしいいろいろな効果が得られます。

ホルモンバランスが整い気分が落ち着く

早起きをして朝日をたっぷり浴びると、自律神経が整って睡眠の質が良くなります。
睡眠の質が良くなると、セロトニンというホルモンが多く分泌されて、気分が落ち込んだりするのを防いでくれる効果があります。

ストレスが減り病気になりにくい

寝つきもよくなりしっかり睡眠がとれるようになると疲れもとれて体調が整います。
ストレスも減り、気持ちが落ち着いてきます。ストレスが減ることで体の免疫力が上がるので、病気になりにくい健康な体に近づけます。

肌がきれいになる

十分な睡眠もとれてストレスがないと、自然と肌もきれいになっていきます。また早起きして水分補給をすれば便秘も解消され、肌荒れを防ぐことも期待できます。

ダイエットに効果的

早寝早起きで質の良い睡眠がとれると成長ホルモンというものが分泌されます。成長ホルモンの約半分は熟睡している時に分泌されるのですが、この成長ホルモンが体脂肪を減らす効果があるんですよ。

 

早寝早起きで健康にも美容にも良い効果が得られるなんてお得ですね~!

早寝早起きは体に良いだけじゃなかった!続けて効果を実感

早寝早起きを続けると体以外にも良い効果を得られます。

時間にゆとりができる

早起きすると朝の時間にゆとりができて、できることが増えます。自分の趣味をしてもいいし、朝のうちに掃除を済ましてしまうのもいいですね。

朝食をゆっくり時間をかけて食べることで代謝も良くなります。よく噛んで唾液を多く分泌することで、脳が活性化して一日の始まりをすっきり迎えられます。

集中力や記憶力がアップする

朝早く起きることで脳の働きが活性化します。脳が活性化するとドーパミンやアドレナリンが分泌され、集中力や記憶力がアップします。そのため朝勉強や仕事をすれば、かなり効率よく作業できるんです。
また早朝の時間帯は静かなので、さらに効果的です。

心にゆとりが持ててイライラしなくなる

時間に余裕があるとストレスも溜まらなくなってイライラすることも減りますよね。自分の心にもゆとりが持てると、周りにも優しくなれるような気がしませんか?人にやさしくなると自分も気分が良くなっていいことだらけです。

 

早寝早起きを続けることで充実した毎日が送れそうですよね。

まとめ

遅く寝て遅く起きたあとに過ごす時間より、早寝早起きをして過ごす時間の方が心身ともに健康で豊かになるんだということが分かっていただけたでしょうか?

時間に追われて焦ってイライラするより、時間にゆとりをもって有意義に過ごした方が体にも心にも大きなメリットになります。

早寝早起きはいいことばかりです。今の生活習慣の乱れを直そうとしているのなら、まずは早寝早起きを習慣にしてみましょう。

お金もかからず簡単にできることなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。