すぐできる!大掃除を効率良く行う5つのポイント!

生活

大掃除って、毎年のことなのでつい「面倒だな」と思ったりしますよね…。

面倒な上に、やることがたくさんあるので、“大掃除”というフレーズを聞くだけで少し憂鬱な気分になってしまうのは私だけでしょうか…。

面倒でやることが多いからこそ、ポイントを抑えて効率良く行いたいものです。
ですが、「効率良く行うにはどうしたらいいんだろう…」と、どんなポイントおさえて行ったらいいのかイマイチ分かりませんよね…。

そこで、大掃除を効率良く行うためのポイントをまとめてみました!スッキリとした気持ちで、年末を締めくくりましょう!

大掃除を効率良く行う5つのポイント!

大掃除の順番を決めて効率良く!

大掃除を行う前に、できれば紙に書いて、順番を自分の目で見て分かりやすく記載しておくのがおすすめですよ~!

一目見て順番が分かるので、順番を決めないよりは断然効率良く行うことができます!

スケジュールを立てる!

大掃除の順番が決まったら、スケジュールを決めておくとさらに効率良く大掃除を行うことができます!

その際は、スケジュール帳やカレンダーなどに、その日に大掃除を行う場所を記載しておくのがおすすめ!

大掃除で使用するお掃除グッズを大掃除前に揃えておく!

大掃除を始めたものの、「あっ!洗剤がない…!やばい…!ゴム手袋もない…!」と、ないないづくしの大掃除では、大掃除の真っ最中に何度もお掃除グッズを買いに走らなければいけません。

ただでさえ、大掃除で疲れるのに、これでは面倒な上にさらに疲れがドッとたまってしまいます。

あらかじめ使用するお掃除グッズをリストアップして、大掃除前に揃えておきましょう!

大掃除初日でがんばり過ぎない!

大掃除って本当にやることがいっぱいあって大変なので、後々のことを考えると「早く終わらせよう!」と初日にがんばりすぎてしまうことってありますよね…。
ですが、スタートダッシュしてがんばり過ぎると、その後の大掃除が続かなくなってしまいます。

初日でがんばり過ぎないことも、大掃除全体を効率良く行うことにつながりますよね。

家族に手伝ってもらって効率良く行う!

一人暮らしの場合には、大掃除も自分自身で行わなければいけません。しかし、誰か手伝ってくれそうな家族がいるならば、積極的に手伝ってもらいましょう!

一人で全部行うよりも、「じゃあ、キッチンは私がやるから、お風呂場よろしくね!」といった感じで、分担して大掃除を進めると、断然効率良く行うことができます!

大掃除を効率良く行うために普段の心掛けがとても大事!

日頃から整理整頓を心掛ける!

ただでさえ大掃除で大変なのに、整理整頓しながら行わないといけないとなると、その分、時間がたくさんかかってしまいます。

日頃から整理整頓しておくことで、大掃除のやりやすさも時間も“グンっ!”と効率良く行うことができますよ~!

できれば、面倒な書類関係や洋服類を、日頃から整理整頓しておくのがおすすめです!

「後でやろう!」ではなく気付いた時にやる!

日ごろ忙しく過ごしていると、つい「後でやろう!」と後回しにしてしまうことってありますよね…。「後でやろう!」が結局やらないで、そのままの放置状態に…。

これでは、大掃除の時にまとめてやらなければいけなくなってしまいます。ただでさえ大変な大掃除がさらに大変になってしまいます…。

後ではなく、気が付いた時に行うようにしましょう!

物をため込まないようにする!

大掃除を行う際に、物が多いとどうしても片付ける手間が多くかかってしまいます。寄せたりまた戻したりと、本当に面倒ですよね…。

日頃から、物をあまりため込まないようにすると大掃除が“グンっ!”と楽になりますよ~!また、どこに何があるのかが分かりやすくなるので、生活もしやすくなりますよ~。

まとめ

やることがいっぱいで、本当に大変な大掃除…!毎年のことだからこそ、どうせなら効率良く行いたいですよね!

普段の心掛けとポイントを抑えて、「やってよかったな~!」と思えるような効率の良い大掃除を行いましょう!