運動会のお弁当に最適!手間なし簡単な人気メニューが知りたーい!!

生活

待ちに待った運動会!この日のために子供達はたくさん練習してきたことでしょう。運動会の楽しみのひとつでもあるお弁当、早起きをして作らなきゃいけないお母さん達は大変ですよね…。

応援に駆けつけてくれたおじいちゃんおばあちゃん、家族の分とたくさん用意しなくてはなりません。考えただけで溜め息が出てしまう方も多いはずです(笑)

でも安心してください!!簡単に作れる人気メニューを紹介致します。ぜひ参考になさってくださいね。

麺類

そうめん

小さい子から年配の方まで、年代を問わず喜ばれます。特に暑い時に冷たいそうめんは、食べやすいですね。茹で時間もかからず、朝の忙しい時間に大助かりなこと間違いなしです。

大きいタッパーなどに持っていくときは、そうめんをほぐす用として冷たい水か氷水を持って行くと取りやすいですし、冷たいそうめんが食べられます。

つゆと紙コップなどを忘れないようにしてくださいね!忘れてしまうと味のないそうめんを食べることになってしまいます(笑)

最初から紙コップに食べやすい量を詰めてもいいですね!ミニトマトを添えたり、海苔を散らしたり、カラフルなものや柄付きの紙コップを使えば、お弁当も華やかになります。

冷やし中華

こちらもそうめんと同様で茹で時間も短く、手間なく簡単に作れますね。

冷やし中華は少し酸味もありますので、午前の競技で疲れたお子さんにも食べやすいです。

スープは食べる直前にかけるように用意して、麺は紙コップなどに小分けにしておくのをオススメします!キュウリやハムやたまごをトッピングすると見栄えも良くなります。ぜひ、お好みの具材をトッピングしてくださいね!

その他の麺類

温かいラーメンなどはお弁当に向きませんが、冷たいざるらーめんなどもいいですね。

パスタを持って行きたい!!という場合は、ペンネで作るのがオススメです。“パスタを作って置いておいたらくっついちゃった”なんて経験ありませんか?ペンネならくっついてしまっても大丈夫!!マカロニみたいな短いパスタなのでほぐしやすいですし、サイズ感的にも食べやすいのです。

あらかじめ、出来上がったパスタにオリーブオイルを和えておくとくっつきにくくなります。朝の時短のためにパスタソースは前日までに用意しておきましょうね。

おにぎらず

握らないおにぎりのおにぎらずが数年前から大人気ですね。

握らずに包むだけで簡単に作れるので、たくさん作らなければいけない運動会のお弁当にもってこいです。

具だくさんに作れば、おかずが少なくても満足感があります。サンドイッチのように端の方まで具が入ってるので、最後まで美味しく食べられるのも嬉しいポイントですよね。おにぎらずは平らなので食べやすいですし、良いことばかりです。

大きいまま食べるのもいいですが、様々な具材で作ったおにぎらずを半分に切って詰めれば断面が見えて華やかになります。思わず写真を撮りたくなってしまうようなフォトジェニックなお弁当に仕上がります。

カツ&レタス、ハム&チーズ、照り焼きチキン&たまごなど、お好きなものを色々組み合わせて作ってみてくださいね。

まとめ

子供の準備とお弁当の用意、自分の支度と運動会の朝は大忙しですよね。私は朝弱いので毎年、早起きしてのお弁当作りが憂鬱でした(笑)

上記のものをお弁当のレパートリーに加えてからは、とても楽になったんです。しかも、子供たちも喜んでパクパク食べてくれるので、母としても嬉しいです。

我が家では特にそうめんが人気であっという間になくなってしまいます。紙コップを利用すると洗い物がラクというメリットもあります。

どれも手間なしで簡単に作れるので是非試してくださいね。