花嫁の手紙の定番曲ベスト10と、自分らしい曲を選ぶ6つのコツ

行事・イベント

花嫁が手紙を読むシーンは、親族だけでなく招待した全員が感動する式の中でも特別な場面です。

一生の思い出になるよう、お気に入りのBGMで素敵なシーンを彩りたいですよね。花嫁の手紙を読むシーンの定番曲や選曲のコツをご紹介します。

花嫁の手紙の定番曲は?最新ベスト10!

定番曲にも様々なジャンルがあります。邦楽、洋楽、バラードなどおすすめの曲を集めました。自分好みの曲や、式のテーマにあった曲を見つけてみてください。

back number 「手紙」

発売日:2015年8月12日
収録アルバム:シャンデリア

はっきり【母】というワードは出てきませんが、MVや歌詞を見ても、母に捧げる歌となっているので、花嫁から母に向けての手紙のシーンにぴったりの曲です。

back number – 「手紙」 Music Video

May J. duet with 八代亜紀 「母と娘の10,000日 ~未来の扉~」

発売日:2017年5月24日
収録アルバム:Tour 2017 ~ME, MYSELF & OUR MUSIC~

結婚を控えた娘と母の想いを各々の目線で描いています。共感できるリアルな歌詞が心に刺さる曲です。

May J. duet with 八代亜紀 / 2017.05.24発売シングル「母と娘の10,000日 ~未来の扉~ (Studio Session Clip)」歌詞付

片平里菜 「なまえ」

発売日:2017年3月1日
収録アルバム:愛のせい

両親からもらった【なまえ】という愛の大きさと、これからの素敵な未来を前向きに綴(つづ)った曲です。これから新しい名前で第2の人生を歩む花嫁の気持ちにぴったりですね。

片平里菜 なまえ MV (Short Ver.) 

藤田麻衣子 「手紙 ~愛するあなたへ~」

発売日:2013年6月12日
収録アルバム:10th Anniversary Best

両親への手紙をそのまま歌詞にした歌です。BGMからも伝わる想いに感動すること間違いなしです。

藤田麻衣子「手紙 ~愛するあなたへ~」 Music Video フルバージョン

髙橋優 「ロードムービー」

発売日:2017年4月12日
収録アルバム:STARTING OVER

両親だけでなく親友、ゲストなど皆への感謝もこの曲で伝えられます。絆や人生をテーマにした曲なので、人生の節目となる結婚式におすすめの曲です。

高橋 優 – 「ロードムービー」MV short ver.

miwa 「月食~winter moon~」

発売日:2014年11月12日
収録アルバム:miwa ballad collection 〜graduation〜

ドラマのテーマ曲になった曲です。大切な人を想うストレートな歌詞と繊細な歌声が人気のバラード曲になります。

miwa 『月食 ~winter moon~ ドラマver.』

清塚信也 「Baby, God Bless You」

発売日:2015年11月4日
収録アルバム:あなたのためのサウンドトラック

人気ドラマのメイン・テーマ曲にもなったこの曲は【神の祝福を】という意味のタイトルが結婚式にぴったりということでBGMとしても人気です。

清塚信也 – Baby, God Bless You (新アレンジver.)(TBS系 金曜ドラマ『コウノドリ』メイン・テーマ)

Westlife  「The Rose」

発売日:2006年11月21日
収録アルバム:The Love Album

1979年に映画のテーマソングとしてヒットした曲のカバーバージョンです。静かなピアノとヴォーカルだけで始まる前半部分は、手紙の朗読シーンとの相性も抜群です。

Westlife – The Rose (Official Video)

Beyoncé 「Halo」

発売日:2009年2月23日
収録アルバム:I Am… Sasha Fierce

天使の輪などを表すHalo(ヘイロー)というタイトルどおり、神秘的なメロディが式の雰囲気ともマッチし、心に響き渡ります。

Beyoncé – Halo

Sam Smith 「Lay Me Down」

発売日:2015年1月21日
収録アルバム:In The Lonely Hour

映画の主題歌に使用された曲で、静かなメロディーと、しっとりした歌声で感動のシーンを演出します。

Sam Smith – Lay Me Down (Live at The BRIT Awards 2015)

自分の個性を出したい!曲を選ぶ時のコツは何?

時間に余裕がなく適当に決めてしまったり、選曲をプランナーさんに任せてしまったりなど、初めてのことにうまく対応できないまま結婚式の当日を迎える新郎新婦も案外いるのが事実です。

ですが、思い返した時に「こうしておけば良かったな」「この曲使いたかったな」と後悔しないために、選曲のポイントを教えます!

新郎新婦2人でイメージを出し合う

感動のシーンとはいえ「しんみりするより笑顔で気持ちを伝えたい」と思えば、バラードの中でも明るい曲調のものを選曲したり、可愛い雰囲気のオルゴールを使ったりと工夫が出来ます。

「泣かせたい」「とにかく感動させたい」と思えば、定番の感動曲を使用したりなど、イメージから選曲することで良い曲が見つかります。

新郎新婦らしさを演出する

ふたりの晴れ舞台となる結婚式です。ふたりの好きなアーティストの曲を選曲したり、思い出の曲や同世代の懐かしい曲など、ふたりの思い入れが深い曲を選曲したりするのも素敵です。

ピアノ、弦楽器、琴などのBGMや生演奏にする

ぐっと重厚感がでる生演奏は、感動のシーンにぴったりの演出となります。生演奏でなくても各々の楽器の心地良い演奏と共に感謝の気持ちを伝えてみましょう。

伝えたい想いと歌詞がリンクする曲を選ぶ

「言葉でもBGMでも気持ちを伝えたい」というあなたには、よりご両親に気持ちが伝わるように、自分が伝えたい想いと歌詞がリンクした曲を選んでみましょう。

伝えたい言葉の邪魔にならないオルゴールバージョンを選ぶ

「BGMに邪魔されたくない」「自分の言葉をしっかりと伝えたい」そんなあなたにはオルゴールバージョンがおすすめです。歌詞が入った曲は音量を調節しても、言葉がうまく伝わるのかと不安になると思いますが、オルゴールバージョンなら安心して使えますね。

洋楽でかっこよくオシャレにする

洋楽は英語の歌詞なのでBGMとしては最適です。ですが、翻訳してみたら失恋の曲だった、友情の曲だった、など本来の趣旨とズレてしまうパターンがあります。洋楽を使いたい場合は、歌詞の内容もリサーチするのがマストです!

 

何点か選曲する時のポイントをあげましたが、最終的には新郎新婦ふたりで思いを込めて選曲すれば、両親や親族、ゲストの皆さんにも伝わると思いますよ。

まとめ

両親へ向けての手紙は、式のクライマックスになる大事なシーンとなります。

一生に一度の大切な日になるように、素敵なBGMにのせて、普段は照れくさくてなかなか言えない「ありがとう」の気持ちや、ご両親が今まで育ててくださったことへの感謝の気持ちを表現しましょう。