未就学児を連れての旅行には何を持っていけばいいの?を解決!!

おでかけ

小さい子供連れの旅行は、何かと心配や不安が付き物ですよね。

グズってしまったらどうしよう。あれ忘れた!あれ持ってくればよかった。なんてことのないように、しっかり準備をしてパパとママも思いっきり楽しめる旅にしましょう!

必要最低限の持ち物リストが知りたい!

保険証、母子手帳

使うことがないのが一番ですが、怪我をしてしまった!急に高熱が出た!など、何があるか分かりません。病院へ受診しなければならなくなった時の為に必ず持って行きましょう。

絆創膏や常備薬

乗り物酔いしやすいのであれば、酔い止め薬も持って行きましょう。
熱が出てしまった時やお腹が痛くなった時などにいつも服用しているお薬があれば、持っていくと安心ですね。

ビニール袋

ゴミを入れたり、着替えた洋服を入れたり、子供が集めた木の実や貝殻をいれたり、何かと使えます。数枚持ち歩くといいでしょう。

帽子、日焼け止め、虫除けスプレー

季節によりますが、子供の肌は弱いのでこちらも持っていると安心です。虫刺され用のお薬もあるといいですね。

着替えセット

汗をかいたり、こぼした時用に、多めに持っていきましょう。

赤ちゃん連れの場合は…

紙おむつ、おしりふき、レトルトの離乳食、使い捨てスプーン、粉ミルク&哺乳瓶。余裕を持って、日程+1日分あるといいです。可能であれば宿泊先に事前に確認をして、必要に応じて哺乳瓶の洗浄セットも持参しましょう。

上記のものは必ず持って行って、何かあった時に慌てずに済むようにしましょう!

あったら助かる!!便利グッズ

携帯トイレ

車での移動中、渋滞や近くにトイレがない場合にひとつでもあると安心です。

衣類用圧縮袋

多めに用意した子供の洋服を帰りに圧縮すると、バッグやトランクケースにお土産を入れたりするスペースが出来ます。なるべく荷物はまとめておきたいですよね。数枚持っていくと助かること間違いなしです!

ペットボトル用キャップ付きストロー

旅行先では、自動販売機などでペットボトルの飲み物を購入する機会が多くなると思います。

ペットボトルで直飲みって子供には中々難しいんですよね。傾けすぎてこぼれてしまったり…。ペットボトル用キャップ付きストローがあれば小さい子供でもこぼさず飲めて、ママ的にも助かります(笑)

コップが上手に使える子だったら、小さめのプラスチックのコップなんかでもいいです。ジッパーの袋に入れておけば他の荷物も濡れないし衛生面も気になりません。

折り紙やお絵かきセット

待ち時間や移動時間の時間潰しに使えます。100円ショップのお絵かきボードも便利です。壊れてしまったり無くしてしまっても100円だと諦めがつきますね。

バラバラになるパズルや普段から大事にしているおもちゃは持っていくのをやめておきましょう。

ちょっとしたおやつ

アメやグミやラムネなど、かさばらないものだと持ち運びもラクです。小袋になっているスナック菓子もいいですね。待ち時間や子供がグズってしまった時なんかにあるととても助かります。

海外旅行の場合は…

紙皿、割り箸や使い捨てのフォーク、除菌ウェットティッシュ、トイレに流せるティッシュなんかもあると便利です。

用意されていなかったり肌に合わなかったりする場合もあるので、子供用のボディーソープ、シャンプー、歯ブラシも持っていくといいです。

まとめ

備えあれば憂いなし!!ですが、旅行先で買うことも出来るということも頭の隅に置いておいて、旅行前の荷造りで疲れない程度に準備してくださいね。