低コストでリビングをステキなインテリアでおしゃれにする4つの方法

生活

「マイホームをステキでおしゃれにしてみたいなーと思いつつも、コストがかかって面倒なイメージがある」…と思っているそんなあなた。低コストで簡単に、シンプルでおしゃれにする方法があるんです。

インテリアをおしゃれにすると、気分も晴れやかになりますし、毎日家にいるのが楽しくなりますよ。

100均で簡単に手に入れられるアイテムでシンプルに、そして子どもがいても生活感の出ないようにする方法まで、ご紹介していきます。ぜひあなたのおうちのインテリアに取り入れて参考にしてくださいね。

リビングをシンプルなインテリアで統一する魔法の方法とは

リビングをシンプルなインテリアで統一するにはどうすればいいでしょうか。
その簡単な方法として、

家具、壁紙の色を統一する(モノトーンなど)


手っ取り早いのが、インテリアの色を統一するというやり方です。

様々な色があるリビングだと、なんだかごちゃついてしまう印象を与えてしまいます。モノトーンな色で統一する、似たような色の木の家具で統一する、というやり方ですと、比較的簡単にインテリアをまとめることができますよ。

壁紙は100均でリメイクシートが売っているので、この色合いにしたい、と思うものを見つけて買うことをおすすめします。

100均はほかにも、木に塗る用のペイント剤もあります。低コストでDIYができるお手軽なものがたくさんありますので、ぜひ100均に立ち寄ってみてくださいね。

柄物は控えて一色のみの家具で統一する

家具ごとに柄があると、うるさい見た目になってしまいます。シンプルを意識するのであれば、家具もシンプルに。一色のみを使った家具を使うと、まとまりができてシンプルでおしゃれな空間が生み出せますよ。

特に同じメーカーの家具で統一するともっとまとまりが出て美しくステキに仕上がります。

子供がいても大丈夫!生活感が出ないインテリアの選び方は?


「生活感が出ないようにしたいけど、子どもがいるとおもちゃとかで散らかるしなあ…」と悩んでいるあなた。簡単な方法で生活感が出ないようにする方法、インテリアの選び方があるんです。

お子さんがいるけど、リビングのインテリアを思い切り楽しみたいというあなたにおすすめの方法とインテリアの選び方をご紹介していきます。

おもちゃはボックス収納でまとめて入れる


おもちゃごとにきれいにまとめてキチっと整頓したい…と思うかもしれませんが、そこはあえて、片付けのしやすい収納ボックスにまとめて大まかに収納しましょう。簡単に収納できたほうが続きますし、早く整頓できます。

大き目の収納ボックスをインテリアの色と統一して(木の家具が多ければ木目調の収納ボックスで)部屋の隅に置いておくだけでも生活感が出ませんよ。

この時、リビングにあるごちゃごちゃしたコード類やゲームなんかもまとめてボックス収納で隠しましょう。ボックスは100均に様々なデザインのグッズが売られていますので、ぜひ足をあ混んでみてください

インテリアをナチュラル系にする

おもちゃがあっても、ナチュラル系ならその場になじんで、色の暖かさとともに、生活感がほどよく出ない自然な仕上がりになるので、お子さんがいてもインテリアを楽しむことができますよ。

こちらも低コストで、100均にナチュラル系の小物がたくさん売っています。

また、木でできたおもちゃにするのも、逆におもちゃが可愛いインテリアの1つになれます。お子さんが喜ぶのであれば、ぜひ木のかわいいおもちゃを取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

100均をうまく使ったり、テイストを統一することで低コストのシンプルインテリアが簡単に作れますよ。インテリアをシンプルでおしゃれにしたいあなた。今から気軽に始めてみませんか。