子育てのイライラ…ママが実際にやっている効果的な7つの解消法!

子供・育児

子育てに追われる毎日。
「子供と穏やかに笑顔で過ごしたい!」という理想を持っていても、現実は小さいことでもついイライラしてしまいますよね…。

そのイライラから、子供にすぐ怒ってしまう自分がイヤでイヤで仕方ない…、そんな自分が情けないと自分自身を責め続けているママも多いはず…。そのイライラから手をあげてしまい、最悪な場合大切な子供にケガをさせてしまっては大変です!

そうなる前に、原因となる子育てのイライラをきちんと解消しましょう!

そこで、子育てでイライラしてしまうママにおすすめしたい、ママが実際にやって効果的だった7つの解消法をご紹介します!

子供との笑顔の時間を少しでも増やしてくださいね~!

どうしてこんなに子育てでイライラしちゃうんだろう…!?

子育てのイライラは、「産後のホルモンバランスによるもの!」とよく耳にしますが、果してそれだけでしょうか?

もっと身近なイライラの原因をググっと探ってみました!
あなたのイライラはどのイライラですか?

寝不足状態が続いているため!

子育てで、特に生まれてから1年くらいの間は、常に寝不足の状態が続きます…。ママにとっては、本当にシンドイですよね…。

「いつ終わりがくるのだろう…?このままこの状態が続くのかな…?」と不安が頭をよぎります。

人は、睡眠をしっかりと取ることで体や脳を休めることができ、精神的にもゆっくり休息を取ることができます。睡眠不足の状態が続くと、イライラしたくなくても小さいことでも「イラっ!」としてしまうことが多くなります。

夫が子育てに非協力でイライラ!

自分は1日中24時間子育てしているのに、夫は朝早く仕事へ行って夜遅く仕事から帰ってきて「ただいま~!疲れた~…」と言って早々にお風呂に入り、ご飯を食べてそのまま寝てしまうというご家庭も多いはず…。

休みの日も子供をあやしてくれるわけでもなく、ただただ寝て過ごして家に居られたら当然「イラっ!」としてしまいますよね…。

子育ては、ママだけが行うものではなく、そのような決まりもありません。

それなのに、夫が子育てに非協力だと「一日中子育てして大変なのになんで手伝ってくれないんだろう…」と夫に対して不満が溜まり、イライラしてしまいます。

自分の思っているママ像との違いにイライラ!

子供がお腹にいる時は、「ママになるんだからしっかりしなきゃ!」とママになることの喜びと同時に、自分なりに理想のママ像を思い描いている方も多いと思います。

ですが、その理想があまりにも高すぎて、実際に子供が生まれて子育てをしていく中で、理想と現実のズレが生じてしまいます。

「こんなはずじゃなかった…」、「自分はこんなにできなくてダメなママだな~。」と、そんな自分にイライラしてしまいます。

他のママと比べてイライラ!

ママになると、ママ友と交流する機会も多くなりますよね。

同じ子供を持つママと話していて、「他のママはこんなにできているのに、自分はどうしてこんなにできないんだろう…」と自分とママ友を比べてしまい、それがイライラしてしまう原因になります。

ママが実際にやっていて効果的な7つの子育てイライラ解消法!

  • 子供を寝かしつけた後に、自分ひとりの時間を楽しむ!(ゆっくりティータイムを楽しんだり、録り溜めておいたドラマや映画を見る)
  • イライラしたら、甘いチョコなどをパクっと一口!
  • 友人とおしゃべりして思いっきりイライラを発散!
  • 夫や自分の母親にイライラの気持ちをすべて吐き出す!
  • 身体を動かす!
  • 昼寝などを利用してとにかく寝る!
  • 外に出かけてイライラを解消!

子育てのイライラ解消法では、自分だけの時間を楽しんだり、友人や夫、または自分自身の母親に気持ちを吐き出すことでイライラを解消しているママがとても多いです。
気持ちを溜め込むよりも、吐き出した方がイライラのストレスを溜めずに体にもいいですしね~。

また、イライラの原因となる睡眠不足を、お昼寝を利用して解消しているママも多くいます。

体を動かすことも、イライラ解消には効果的ですよね!外に出かけることも、悶々とした子育ての良い気分転換にもなりますし!

ただし、甘いものを一口食べてイライラを発散する場合、一口二口と甘いものが止まらなくなってしまう場合があります。

イライラを解消するためにした行動で、今度はダイエットが気になってそれでイライラしてしまうことがありますので、食べ過ぎには注意ですよ~!

まとめ

子育てでは、イライラしてしまう原因は人それぞれ違いがあります。

「このイライラ解消法、私にピッタリ!」と思える解消法で、子育てのイライラを解消してかわいい我が子との素敵な毎日を過ごしてくださいね~!