デスクワークでゆがんだ姿勢を改善する方法3つと、おすすめグッズ3選。

からだ

毎日のデスクワーク、大変ですよね。座っていられるから楽だと思われがちですが、そんな事もないですよね。ずっとデスクワークだと、定期的に伸びをしないと、とてもやっていられません。

座りっぱなしで、悪くなってしまった姿勢を直したいと思っていませんか?「このまま姿勢が歪んだままになったらどうしよう!」…なんて悩みたくないですよね。

この記事では、歪んだ姿勢が気になっているあなたのために、デスクワークの姿勢を改善する方法をご紹介します。この記事を読んで、ぜひ参考にしてくださいね。

デスクワーカー必見!正しい座り方と姿勢を改善する方法

デスクワークをしていると、気が付くと猫背になっていることがあります。猫背になると、肺が広がらなくなって深い呼吸ができず、脳にうまく酸素を供給できなくなります。それが原因で、ぼーっとしてしまうこともあるのです。

また、猫背になることで、肩こりや腰痛になることもあります。もしかすると、あなたの肩こりは猫背が原因なのかもしませんね。

ここで正しい座り方をおさらいしてみましょう。

ポイントは骨盤!

前かがみになって、椅子の背もたれとお尻をくっつけるようにして座ります。そのまま上体を起こすと、自然に背もたれにぴったりと背中がつきます。そうすることで、腰の骨と背骨で上体をしっかりと支えることができます。

お腹は、デスクにぴったりとつけると、固定されて安定します。

自分の体に他の物を合わせる

体は、自由自在に伸びたり縮んだりしません。ですから、体に合わせて正しく座れるように、周りを調節しましょう。

  • パソコンの画面は、あごを引いて前を見たときに、正面に来るように位置を調節
  • 椅子の高さは、足首と膝がそれぞれ90度になるように高さを設定。床に足がつかない場合は、足裏がきちんと地面につくように台などで調整
  • 背もたれがまっすぐでない時は、クッションなどで調整

適度に休憩を!

ずっと同じ姿勢でいるのは、体にも負担がかかり、集中力も維持できません。適度に休憩をとり、ストレッチなどをして、体をほぐしましょう。肩甲骨を引き寄せては離す動きを何度か繰り返すと、肩周りがすっきりします。

デスクワーク時の姿勢をサポートするおすすめグッズはこれだ!

最近は、姿勢をサポートしてくれるグッズがたくさん出ています。グッズを活用して、正しい姿勢を維持して、腰や肩への負担を減らしましょう。

おすすめグッズをご紹介しますので、参考にしてくださいね!

「Body Make Seat Style」

座るだけで、骨盤が安定して正しい姿勢を維持する手助けをしてくれます。いろいろなシリーズ、サイズが豊富に揃っていますので、あなたの目的に応じた物を探してみるのも良いですね。

実は、私が働いている家具屋さんにも置いているのですが、実際すごく売れています。それだけ姿勢が気になっている人が多いということですね~。

「MOGU モグ バックサポーターエイト」

腰や背中に当てて使うクッションです。

ポップなデザインやカラーで、使っていて楽しい気分になれますね!工夫すれば、いろいろな使い方ができるので、あなたの使い方を見つけてみてください。お手頃なお値段なので、会社の仲間とお揃いで使ってみては?

「JIMUジム 美姿勢サポートクッション」

美しい姿勢を保つサポートをしてくれます。

折りたたむと持ち運びしやすく、また洗濯が可能なのが嬉しいですね。あまり他では見かけないような、おしゃれな柄が揃っているので、会社で使うと、同僚から羨ましがられるかもしれません!

 

他にもアームレストやハンドレストなど、パソコン作業の負担を減らすグッズもあるので、それらとお揃いで使うことが出来ます。

まとめ

ゆがみを直し、正しい姿勢を保つことは、腰痛や肩こりの緩和にもつながるので、明日からは、少し姿勢を意識して改善してみましょう。

姿勢をサポートしてくれるグッズもたくさんあるので、あなたに合うグッズを探してみてくださいね!