毛穴の黒ずみや汚れをクレンジングでキレイにする効果的な方法とは?

美容・髪型

中々毛穴のポツポツとした黒ずみって落ちないんですよね…。
鏡を見て「うわ!黒いポツポツが目立つ!」って少しへこんだりしますよね~。

そんな時は、念入りにクレンジングしちゃったりして。
そうしたくなりますよね!そう思っちゃうの、よ~く分かりますよ(泣)

だけど、ちょっと待ってください!そのクレンジング方法に問題があるのかもしれません。クレンジング方法を見直して、やり方を変えただけで、毛穴の黒ずみがキレイになったら嬉しいですよね!?

この記事では、そんなあなたのために、毛穴の黒ずみを落とすクレンジング方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

実はコレだった!しつこい毛穴の黒ずみの汚れの正体とは?

ポツポツと目立つ黒ずみ毛穴の原因は主に3つあります。

  • 角栓の詰まってしまった毛穴
  • 乾燥してたるんでしまった毛穴
  • メラニンによってシミができてしまった毛穴

毛穴が黒く見える原因は1つだけではないんですね!

その原因についてひとつずつ詳しく見ていきましょう。

角栓の詰まってしまった毛穴

角栓が毛穴に詰まり、白くポツポツしている状態が、初期の段階です。

そのまま時間がたつと、酸化して黒くなるので、目立つ黒ずみ毛穴になってしまいます。大体の毛穴の黒ずみ汚れはこちらが原因で、触ってみるとざらざらしているので、分かりやすいかと思います。

この場合はクレンジングや洗顔などのケアで改善しやすかったり、黒ずみになることを防げるので、正しいクレンジング方法を取り入れていきたいですね!

乾燥してたるんでしまった毛穴

空気が乾燥していることや、皮脂や汚れをしっかり落とそうとして、クレンジングや洗顔を必要以上に行うことでお肌は乾燥してしまいます。

お肌が乾燥していると、皮膚のハリが失われてしまうので、毛穴が開いてしまいます。その開いた毛穴が影になり、黒く見えるようになります。

この場合は、クレンジングだけでなく、保湿のケアも合わせて行っていくことで改善が期待できるでしょう。

メラニンによってシミができてしまった毛穴

紫外線対策がきちんとできていない状態で紫外線を浴びると、お肌にダメージを与えてしまいますよね?そのうえ、お肌のコンディションが悪く、ターンオーバーが乱れていると、シミができやすくなってしまいます。

毛穴の周りにシミができてしまうと、毛穴は黒く見えます。

シミによって毛穴が黒ずんで見える場合は、クレンジングや洗顔などの落とすことを目的としたケア方法では、中々改善が見込めません。

シミが原因の時は、保湿をしてお肌の環境を整え、美白ケアに力を入れた方が良いでしょう。

毛穴の黒ずみを落とすのに効果的なクレンジング方法を解説☆

クレンジングには、オイルタイプやジェルタイプなど色々なタイプがありますよね?

たくさん種類はありますが、選ぶ際には、

  • 自分の肌質に合うもの
  • 自分のメイクの濃さに合うもの

を選ぶようにしてくださいね!

 

それでは、クレンジング方法をご紹介いたします!

清潔できれいな手で行う

クレンジングを行う前は、必ず石鹸で手を洗いましょう。

手は色んなところを触っているので、菌や汚れが付きやすいです。菌や汚れは、お肌に刺激を与えてしまうので、肌荒れの原因になってしまいます。

使用量を守る

多いともったいないと感じてしまい、基準より少ない量でクレンジングをしてしまいがちですが、逆に少ない量で行ってしまうと、摩擦などでお肌に刺激を与えることになってしまいます。

摩擦は乾燥肌の原因なので、必ずクレンジングの表示を確認し、適切な量でクレンジングを行うようにしましょう!

皮脂分泌の多いところから始める

Tゾーンは皮脂分泌の多い場所なので、クレンジングを始める際にはTゾーンから始めましょう。そうすることで効率よく皮脂や汚れを落とせます。

力を入れすぎない

クレンジングを伸ばすときに、強い力でゴシゴシこすったりすることは絶対にしてはいけません!適切な使用量を守っていれば、強い力をかけなくても十分顔に伸ばせます。

汚れをしっかり落としたいからと強めの力でお肌を擦ってしまうことはやめて、指の腹を使って優しく丁寧にクレンジングを行いましょう。

洗い流す際にシャワーは使わない

クレンジングを洗い流すときに、シャワーを直接顔に浴びてしまうことはやめましょう。シャワーの水圧は思っているより強いので、お肌にダメージを与えてしまいます。

なので、必ず手を使って優しく洗い流すようにしてくださいね。

お湯の温度に注意

クレンジングを洗い流す際は、お湯の温度にも注意が必要です。お湯の温度が高すぎると、必要な分の皮脂まで一緒に落ちてしまいます。

反対に低すぎても、皮脂や汚れは落ち切らずにお肌に残ってしまうので、ぬるま湯を使って洗い流すようにしましょう。

まとめ

普段何気なく行っているクレンジングですが、上記のことに気を付けて行うことで、毛穴の黒ずみの改善に繋がるんですね!

クレンジングや洗顔で汚れを落とせたあとは、保湿をしっかり行うなど、トータルでのお手入れも必要不可欠なので、大事に行っていきましょう!

一緒に黒ずみ毛穴のないきれいなお肌を目指しましょうね!