だんなの不倫。探偵調査は本当に必要?私が依頼を決めた2つの理由。

探偵

2019年2月現在、私は夫の2年以上に渡る不倫が発覚し、最高に有利な離婚をしようと準備中です。

私と同じように

  • 夫が不倫している!
  • 離婚したい!
  • 高額な慰謝料をとってやる!

と思っているあなたへ、探偵調査は必要なのか?というところについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

探偵の調査は本当に必要?料金高いし迷うよね。

夫の不倫が発覚して、離婚するにしてもしないにしても、
「慰謝料」「不貞の証拠」「弁護士」「探偵」などのキーワードでググってみると
たいてい、探偵に依頼した調査報告書が必要!と書いてあります。

「じゃあ探偵に頼むといくらかかるんだろう?」と思ってググってみると、
どうも10万や20万じゃ~済まない様子。

私が最初にググって情報を得たページでは、
探偵さん1人あたり、1時間6000円の費用がかかると書いてありました。

そしてさらに1度の調査では同時に4人が動くので、
6000円×4人で、1時間に24,000円の費用が必要とのことでした。

うちのだんなは、土曜日の午前中から出かけて、彼女と1日デートしたあと、2時3時という夜中に帰ってきます。
仮に朝10時から出かけて夜中の3時に帰ってきたとしたら、その間なんと17時間!

1時間24,000円の費用がかかったら、なななんと、
暗算じゃできないから計算機を使いますが、40万8000円也ですよ!

よ、よ、40万ですよ~(*`ロ´ノ)ノ

おそらくこれだけで済むとも思えないので、もうちょっとかかるとしたら、平気で50万は突破しちゃいます。

そんなお金、どこにあるんでしょう?って感じですよね。
パートの稼ぎから少しずつ貯めたヘソクリがわずかにあったとしても、こんなに払うのは、清水の舞台から飛び降りるよりもさらに勇気が必要です。

夫が不倫をしていて、自分に有利な離婚をしようと思ったら、本当に探偵って必要なんでしょうか?
大いに迷いますよね。

私が探偵に調査を依頼しようと決めた2つの理由

結論から言って、私は結局、探偵に調査を依頼することに決めました。

それはもちろん、お金に余裕があったからじゃ~ありません。
もちろん、100万単位のお金は出すことはできませんが、数十万であれば何とか出せるので、
料金次第という部分はありましたが、それでも探偵さんにお願いしようと決めました。

その理由は大きく2つ。
詳しくご紹介しますね。

私がネットで勉強をし、本を読み、弁護士さんと面談をして、様々な知識を身に着けた上で判断した結果です。
もしあなたが、最高に有利な離婚をしたいと思っていたら、きっと参考にしていただけると思います。

1.相手の素性がわからないと戦えないと悟った

あなたは、ご主人のお相手の名前や住所をご存知ですか?

もし

  • 呼び名しか知らない
  • 顔しか知らない
  • 正確な住所はわからない

というのであれば、まず間違いなく、慰謝料の請求はできませんよね。

ご存知とは思いますが、慰謝料は、ご主人からだけじゃなく、相手の女性からももらう権利があるんです。
相手の素性がわからないということは、この権利をみすみす棒に振ることになります。

 

┐(´д`)┌ いやいや私は、相手の女性から慰謝料を取ろうとは思ってないのよ

↑と思っているあなた。

そうですよね。
慰謝料を相手の女性に請求したからと言って、慰謝料の額が倍になるわけではなく、一定の額をご主人と女性の2人で支払うわけなので、ご主人に全額払ってもらっても結果は同じですもんね。

でも。

でもですよ?

相手の女性の個人情報を握っておけば、その女性をダシにして、ご主人を揺さぶることができるんですよ?

つまり、
「あなたが私の要求を素直に飲むなら、○○さんに慰謝料請求はしないでおいてあげる」
という戦法です。

ご主人が彼女のことをどれだけ大事に思っているのかにもよりますし、
実際にまだ私がこの戦法を使ったわけではないので何とも言えませんが、
少なくとも、面談した弁護士さんは、この方法は有効だと言っていました。

その弁護士さんいわく、不貞を働いただんなさんが、素直に奥さんの要求を飲むのは

  • 「裁判まで持ち越したくないでしょ」と言われた時
  • 「相手の女性に慰謝料請求をしないであげる」と言われた時

なんだそうです。

スポンサーリンク

もしあなたが、彼女の素性を全く知らずとも、ご主人を騙せる迫真の演技ができるのであれば別ですが、
私のようにビビりな場合には、本当に個人情報を洗っておいた方が、失敗せずに済みます。

なので私は、探偵の調査は必須と判断しました。

もちろん、探偵を使わずとも、彼女の素性を調べる手段があるのであれば、それでもOKですよね。

裁判でも通用する証拠を握っておくことは、やはり有利

探偵社の報告書は、裁判でも十分通用する証拠になります。

でも、
┐(´д`)┌ 別に裁判まで引っ張ろうとは思ってないし
という場合もありますよね。

もちろん私もそう思ってますよ。
裁判まで持ち越したら、いったい何年かかるかわからないですもんね。

それにそもそも、日本の離婚の9割が協議離婚で、裁判まで持ち越すことは、かなり少数派です。

 

だから探偵の報告書は不要なのか?と言うと、それもまた早計です。

先ほどの、弁護士さんの言葉を思い出してください。

不貞を働いただんなさんが、素直に奥さんの要求を飲むのは

  • 「裁判まで持ち越したくないでしょ」と言われた時
  • 「相手の女性に慰謝料請求をしないであげる」と言われた時

なんですよ。

もしこちらに、裁判まで通用する証拠がなく、ましてや相手の女性が誰なのかもわからなかったら
いくら「裁判まで持ち越したくないでしょ」な~んて言ったところで、
「どうぞ。やってください。」となって、悔しい~~思いをするのが関の山なんです。

これも弁護士さんに受けたアドバイスです。

 

「別にお金はいらない。離婚さえできればいい。」と言うのであれば別ですが、
少しでも自分に有利な離婚をしたいのであれば、やっぱり探偵さんの報告書は必須なんです。

そんな理由で私は、弁護士さんを決めるよりも先に、探偵さんを決めて依頼しました。

私が調査を依頼した探偵事務所は?

こちらの記事で、報告書の詳細はご紹介しておりますが、結局私は探偵さんに調査を依頼し、その結果に非常に満足しています。
調査結果も、料金も、両方です。十分見合ったものだったと思っています。

この探偵社の名前はここでは伏せますが、こちらのサイトで紹介してもらった探偵社です。
>>街角探偵相談所

詳細は別の記事でご紹介しますね。
思った以上にリーズナブルな探偵さんを紹介していただけましたし、対応も満足でした。
このサイトを通したことによる割引もありましたよ。

まとめ

探偵を頼むのか頼まないのか?本当に必要なのか?どうしたらいいのか?
そこは、すご~~く悩むところだと思います。一番費用がかかる部分でもありますしね。

私もめちゃくちゃ悩みましたが、最終的には探偵を利用して満足の結果となりました。
私の考えが、あなたのお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
探偵
この記事を書いた人
soramame

ある日突然、2年以上に渡るだんなの不倫が発覚。最初は落ち込んだものの、せっかくなら最高に有利な離婚をしようと思い、着々と準備を進めるアラフィフ主婦です。そうは言っても、落ち込むこともやめたくなることも、もちろんあります。何とも言えないこの気持ちをあなたと共有できたら。そんな想いでブログを書いてます。

soramameをフォローする
だんなの不倫で離婚を決めたアラフィフ主婦のブログ